Loading

「和育(わいく)」とは、和(日本)の文化を育む(はぐくむ)と言う意味。

「和育」は、古来、育まれてきた日本および日本人が大切にしてきた文化を、
今の時代に生きる人々に継承してもらうことを使命としています。
グローバルな時代であるからこそ、日本人の原点である大和精神に立ち戻るとともに、
その技術・作法を尊重・醸成させていく役割を担いたいと考えます。

「和育」とは

【和育】は日本の代表的な伝統文化である書道・茶道・着物・芸能などを中心に「和」と言う価値に触れながら、日本古来、受け継がれてきた伝統文化を独自の領域・方法で多くの方々と共に共有、継承していく活動を使命としています。

コンセプト
和育エバンジェリスト

「和育オフィス」代表の木村佳代と申します。日本の伝統的な文化に親しむことによって、自分自身の心を知る機会となり、人それぞれの個性を認め、自分の原点に誘う(いざなう)ことを実感して頂きます。

講師
スクーリングと教室

「和育オフィス」では、年間を通じて「和」に親しむための「スクーリング事業」を展開しています。また、より手軽に日本の伝統的な文化を習得するための各種教室を東京・横浜・藤沢で開催。さらにショート・セミナー、各種勉強会も開催しております。

教室

日本の伝統文化を愛し継承する心

【和育】は日本の代表的な伝統文化である書道・茶道・着物・芸能などを中心に
「和」と言う価値に触れながら、日本古来、受け継がれてきた伝統文化を独自の領域・方法で
多くの方々と共に共有、継承していく活動を使命としています。

「和」という漢字の意味

「和」という漢字の意味が穏やかさや人と人の声が調和する和み(なごみ)の意味があります。ひらがなの「わ」が「和」になりました。人の人生・生活全てにおいて育むことの重要性を「和育」と表現しました。

伝統を受け継ぐ

伝統とは、「世代を超えて受け継がれた精神性」とか、「人間の行動様式や思考、慣習などの歴史的存在意義」を表現・伝達されたものと言われています。私たちには生きるために脈々と受け継がれてきたものが多々あります。

和育を通じて遺したいこと

今日まで、さまざまな形で継承されてきた「和文化」の素晴らしさを、グローバル社会となった現代でも、普遍的な精神的価値と歴史的な存在意義としていかに毎日の仕事や生活に活かしていくかを遺し伝えて行くことが「和育」の使命と言っても過言ではありません。

お知らせ

お教室の情報を公開しました。

お教室の情報を公開しました。ご興味を持っていただけたら嬉しく思います。 下記リンクをクリックしてご覧下さい。 和育継承スクール お教室のご案内

WEBサイト公開しました!!!

和育オフィスのWEBサイトを公開しました。 定期的に更新して行きます。末永くご愛顧いただけるよう価値ある情報を提供して参ります。 和育公式ホームページ…

筆ペン教室・・好評です★

コンビニでも売っている「筆ペン」で、ちょっとだけお習字気分。 冠婚葬祭、結婚式等での記帳・・・さらさらっと筆で書けたらかっこいいですね。 筆ペン教室は…

ブログ